TOEIC・英検

TOEICはコスパ超良い資格!860を超えて良かったこと3選!

TOEIC860点を超えて良かったこと3選

実際TOEICって役に立つの?どんな良いことがあるの?実体験を知りたい!

そうお悩みあなたへ。今回はTOEIC875点の私が、実際の体験談を交えて、TOEIC860点を超えて良かったこと3選をご紹介!

この記事を最後まで読むころにはきっと、TOEIC860点越えの良さに気づくはず。

ぜひ最後まで読んで、TOEIC勉強のモチベーションにつなげてください!

それでは参ります。

この記事でわかること

  • TOEIC860点を超えて良かったこと3選
  • TOEICはコスパが良い資格

 

TOEICはコスパ最強!860を超えて良かったこと3選

それじゃあ早速、TOEIC860点を超えて良かったことを3つ、紹介していこう!

 

周りの目が変わる

TOEIC860越えの上司を見つめる部下

 

ズバリ1つ目は周りの目!こんなに変わるの?ってくらい変わりました!

 

周りの友達や部活の先輩後輩限らず、先生の見る目までも変わりました

『英語といえば〇〇』みたいな風潮が出来上がります。

TOEICの点数だけで、『真面目』勉強ができる』『すごい』と思われます

 

正直、自分自身は特に変化も感じないのですが、周囲の目だけは半端なく変わりますね

 

自分に自信がつく

TOEIC860点を超え自分に自信をつける男性

 

2つ目は自分に自信がつくこと!僕のように自信がない人には超効果的!

 

TOEICの点数は、自分に大きな自信をもたらしてくれます

1つ目に書いた通り、周りも称賛してくれるので、さらに自信を持つことができます。

『自信が持てる』→『目標に前進』→『目標達成』という好循環を生み出すことも可能になりますね。

 

そういう意味で『TOEIC860点』は単に点数だけの価値ではありません。『自分に自信がつく』という意味で、点数以上の価値があります。

 

TOEICは幅広く活用できる

TOEICは様々なことに活用できる

 

3つ目は『TOEICは幅広く活用できること』です。

 

ご存じのようにTOEICってかなり、幅広く活用することができるんです!

たとえば就職活動においては、実に幅広い業界でTOEIC860が役に立ちます。

自分の大学の専攻分野が異なっている業界でも、英語力があるだけで高く評価されます!

詳しくは以下の記事をご覧くださいね。『理系+TOEIC』の強さを実体験を踏まえて紹介しています。

【就活を有利に】理系こそTOEICを勉強すべき|実体験も語る
【就活を有利に】理系こそTOEICを勉強すべき|実体験も語る

TOEICって就活にどれくらい役に立つの? 〇〇点持ってるけど、アピールになるのかな? 理系だから別に英語はやらなくてもいいよね? そんな風にお思いではありませんか? 今回は絶賛就活中・理系学生の私が ...

続きを見る

 

もちろん、TOEICが活用できるのは就活だけではありません

TOEICを活用できる事例は本当に幅広いんです。たとえば

実際にTOEICが活用できる事例

  • (就活に利用できる)
  • 大学院の受験に利用できる
  • 単位の申請に使える
  • 留学の応募で役に立つ

などなど、幅広く活用できます。(なお、上の例は実際に私がTOEICのスコアを用いた事例です。)

たった一つの資格ですが、これほど幅広く利用できるのはTOEICの長所だと感じますね。

 

TOEICはコスパが良い資格

TOEIC860点は良いことが沢山あるんだね!でもTOEIC860点って、そんなに簡単に取れないんでしょ?
確かにそう思うよね!でも、少しポイントを押さえれば比較的簡単に点数UPができるんだ

ここでは、TOEICが他の資格よりも断然オススメな理由を紹介していくよ!

 

TOEICの試験は年10回もある

 

TOEICは年に10回もある

一つ目の理由は、TOEICの試験回数!

なんとTOEICは各地で年10回も開催されているんですね。TOEIC-IPテストも含めれば年10回以上もあります。

 

例えば実用英語検定(英検)を見てみると、一年に3回しかありません。つまり英検の場合は、落ちてしまったら次に試験を受けるまで数か月は勉強のモチベーションを保ち続けなくてはなりません

しかしTOEICであれば、目標点数に届かなかったら、1か月または長くても2か月の間、勉強すればよいのです

これだけ挑戦回数の多い試験なので、自分の目標点数に短期間で届くといっても過言ではないでしょう。

 

TOEICは研究され尽くしている

TOEICは研究され尽くしている

二つ目の理由として、『TOEICは研究され尽くしていること』が挙げられます。

書店に行けば、TOEIC関連の本が沢山ありますよね。それだけ研究され尽くしています。

だから、TOEIC860点までの道筋がはっきりと見えているんです

そうはいっても、参考書とか勉強法とか、多すぎてわかんないよ。どんな参考書や勉強法がいいの?
そうだね。そんな時は、次に紹介する記事を参考にしてみてね!

実際に僕が用いたコスパ最強の参考書と勉強法を紹介しているよ!きっと役に立つはず!

 

アイキャッチ画像
地方理系大生がTOEIC860に使用したコスパ最強の参考書と勉強法!

参考書多すぎ。。。なるべく最短でTOEIC高得点取りたいんだけど、どうしたらいいの? よし、今回はTOEICのコスパ最強の参考書と勉強法を紹介しよう! 誰しもが『最短』でTOEICのスコアを上げたいと ...

続きを見る

 

まとめ:TOEICは良いこと沢山!

TOEICには良いことが沢山!

いかがでしたか?

今回は、TOEIC860を超えて良かったことを紹介してきました。

ぜひこの記事を参考に、TOEICの勉強をし、860点の恩恵をモノにしてみてください!!

860点取るころには、今とは全く違う世界が待っているはずです

 

それではまたお会いしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-TOEIC・英検
-

Copyright© えばの備忘録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.